« 西日本豪雨 西区の共産党と後援会先頭に救援募金活動に参加 | トップページ | 安倍政権打倒!!19日集会 »

2018年7月15日 (日)

猛暑の中、西日本大豪雨の被災者支援募金

 安倍改憲NO!にしく市民アクションと、さよなら原発inにしくアクションの共催で続けている、毎月第2土曜日の定例パレード。

 昨日は庄内緑地公園駅で午後5時に出発して、地域をパレードする予定でしたが、余りの猛暑で、参加者から、「危険だから変更してはどうか」と意見があり、急遽駅前で、4時半から5時まで救援募金活動を行いました。

 ちょうど庄内緑地公園で行なわれた、若者のスポーツイベントが終了した時間でしたので、地下鉄駅へ人が向かっていました。

「西日本豪雨の救援募金をお願いします」と、呼びかけると、次々と、募金に応じる姿が。

Dscf215022

その後、ヤマナカ小田井店まで15分ほどパレードし、駐車場の出入り口で、募金を呼びかけました。男子高校生が、引き返してきて募金するなど、この日の取り組みだけで9052円が集まりました。

 共産党中央委員会を通して、全額を責任をもって被災地へお届けしますと訴えました。

Dscf216422
 気象庁が大雨特別警戒を発表したのが5日の午後2時。

 同日の夜に、「自民亭」で若手議員中心に安倍首相や法務大臣なども出席しての宴会には、怒り心頭です。

 「宴会よりも被災者支援を」のプラスターを用意して強く訴えました。

Dscf21682
Nikkanngenndai


Osupurei

« 西日本豪雨 西区の共産党と後援会先頭に救援募金活動に参加 | トップページ | 安倍政権打倒!!19日集会 »