« 安倍内閣退陣! 参院選・地方選勝利 第一次キャラバン宣伝スタート | トップページ | 愛知県議会臨時議会が開催  »

2018年5月 1日 (火)

第89回愛知県中央メーデー開催。「働き方」改悪反対 安倍内閣総辞職を!8時間働けば普通に暮らせる社会に!

 5月1日は、世界の労働者が連帯し、要求の実現を求める一大行動日、メーデーです。

 「働かせ方」改悪と安倍9条改憲に反対し、安倍内閣の総辞職を求めて声を上げました。

 第89回愛知県中央メーデーには29度と予想された気温の中、2800人が参加しました。県下6会場合わせて3800人の参加と発表されました。

会場となった白川公園の入り口付近で、本村伸子衆院議員、すやま初美参院選挙区予定候補、市議団や県議予定候補、私も含めて勢ぞろいで、参加者を出迎える宣伝を行いました。

Dscf1743

 開会宣言の後の主催者あいさつで、実行委員長の榑松佐一さんが「三井三池闘争で、“団結して頑張ろう!”の掛け声が局面を切り開いた」という逸話や、“がんばろう!突き上げる空に・・・・・。”の歌声が必ずメーデーで歌われる経緯も披露されました。

 連帯・激励で、共産党から岩中委員長があいさつし、本村さんと私が登壇しました。政党では、自由党、社民党、新社会党の皆さんがあいさつ。
 ともに、安倍政権の働かせ方改革に反対し、安倍政権を打倒しようと訴えました。

Dscf17472

 また、市民アクション代表の新実さんから、「普通の主婦が、子育てや仕事だけじゃなく子どもの未来にむけ、戦争のない平和な社会をつくっていくことのあゆみを少しずつ広げている。憲法は守らなければ!」などの心にしみる共同行動の訴えもありました。

参加者全員で、89回愛知県中央メーデー宣言を採択しました。

 共産党の旗のもと、栄までデモ行進し、「安倍九条改憲反対!」「なくせ格差と貧困!」「8時間働いて普通に暮らせる賃金を!」などコールしました。

Dscf17572
「8時間は仕事のために」「8時間は休息のために」「残りの8時間を私たちの好きなことのために」そして、「8時間でまともに暮らせる賃金を」この要求を高く掲げ、世界の労働者と連帯してたたかいをすすめましょう!

« 安倍内閣退陣! 参院選・地方選勝利 第一次キャラバン宣伝スタート | トップページ | 愛知県議会臨時議会が開催  »

経済・政治・国際」カテゴリの記事