« 愛知県議会臨時議会が開催  | トップページ | 「核兵器廃絶2018年あいち平和行進団」に連帯と激励!! »

2018年5月28日 (月)

総合水防訓練

 今年度の西区総合水防訓練が、28日、榎小学校で実施され、参加しました。

 これは、雨期到来前に全市いっせいで行なう訓練です。

 120名ほどの学区住民、区役所はじめ消防、水道、土木、環境などの部署の職員や消防団、公職者も参加しました。

 最初にDVDで防災知識について学習しました。

 次は班に分かれて順次移動して、地下式給水栓設置訓練や、浸水した地域からボートで救出する訓練、土のうや水のう設置訓練、簡易トイレの使用方法など主に4つの訓練が行なわれました。

 最高気温が30度以上の真夏日でしたが、参加者の皆さんは正午近くまで熱心に参加していました。

 再び東海豪雨のような大水害が起きることのないように行政が対策を立てることはもちろんですが、少しの浸水や冠水でも、命や財産を守るため注意すべきことはたくさんあります。

 訓練を通じて、日ごろの備えが必要だとしみじみ感じました。

Dscf18282           地下式給水栓の使用方法を説明していただきました

Dscf18352    学校のプールを使って、ボートでの救出訓練(ボートは各学区の消防団に1艘あります。)

Dscf18502            訓練終了間近か、講評を受けました

« 愛知県議会臨時議会が開催  | トップページ | 「核兵器廃絶2018年あいち平和行進団」に連帯と激励!! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事