« あいち航空ミュージアム内覧会に行きました | トップページ | 県民の暮らしと福祉を大切にする予算編成を! 県知事に来年度予算要望書を提出 »

2017年11月26日 (日)

総選挙から1か月余り、各地域でつどい好評開催中!

 総選挙が終わり、1か月余り経ちました。今各地域で「つどい」が開催されています。

 西区では、これまでに平田、那古野、上名古屋、庄内学区の「つどい」が行われました。

 野党共闘のため、候補者を降りた地区委員長が、総選挙の結果について報告し討論。11月19日「朝日新聞」報道の希望・小池百合子氏と民進・前原氏の密談など、野党共闘分断の動きに「ホントにひどい話だね」と怒りの声も出ました。

 また、「共産党が伸びるためには名前を変えた方がいいのでは?」など率直な意見も寄せられました。

 「党名を変えた方がいい」と言う声は、躍進の選挙の時にはあまりなかったと思います。議席を後退させた選挙の後だけに、「何とか共産党に伸びてほしい」と言う思いから、そういうご意見を頂くのだと思います。

 私は、95周年の歴史を持つ日本共産党の本当の姿を、理念や政策を理解していただき、どんなときも国民の護民官として働く日本共産党を好きになってほしいと心底思います。そのためには、このような懇談会などで、率直な議論をしていくことは本当に大切だと思っています。

 そして次はいよいよ再来年4月の統一地方選挙です。

青木ともこ市議から市政報告、そして私から県政報告をして、市民・県民が主人公の市政・県政を実現するために頑張っている議会での活動についてお話しさせていただきました。

 これからも地域で「つどい」が計画されています。是非ともお出かけいただきご意見やご要望を頂きたいと思います。

Dscf12982

201711262


« あいち航空ミュージアム内覧会に行きました | トップページ | 県民の暮らしと福祉を大切にする予算編成を! 県知事に来年度予算要望書を提出 »