« 衆院28日解散へ 安倍首相が表明 | トップページ | 円頓寺商店街の「ごえん市」で宣伝。次々と対話に »

2017年9月28日 (木)

解散だけのたった4分の臨時国会。10月10日公示、22日投票で総選挙へ

 今日の昼のテレビを見られた方も多いと思いますが、臨時国会開会直後、12時4分に解散!

 共産党と民進党は本会議を欠席しましたが、解散が決まった直後、異様な空気の中、例によって、「万歳」三唱!

 希望の党へは、自民党を離党した人、野党共闘がイヤで民進党を離党した人、日本会議がバックの日本のこころの人などが合流。

 いくら新しい政党を名乗っても自民党の補完勢力です。

 日本共産党は、他党の動向がどうであれ、比例で日本共産党の大波をおこし、必ず東海ブロックから3議席以上、4議席をめざして、奮闘します。

 4:30から名駅西口で、市田忠義副委員長はじめ比例東海ブロック候補や市内の小選挙区候補が揃って、解散第一声の演説会を行いました。

P11908922

P11909022

 県議会本会議中で、私は参加できませんでしたが、終了後、大野ひろみつ(1区・比例予定候補)と一緒に、那古野小学校南側で宣伝を行いました。帰宅を急ぐサラリーマンや学生が次々とビラを受取り、車の中からも応援の手が振られました。

P119090522

« 衆院28日解散へ 安倍首相が表明 | トップページ | 円頓寺商店街の「ごえん市」で宣伝。次々と対話に »