« 東海ブロックいっせい宣伝 | トップページ | 愛知県議会議長に議会改革の申し入れ 共産党県議団 »

2017年6月15日 (木)

共謀罪の強行採決に強く抗議する!

共謀罪法案をめぐっては、午前2時過ぎに内閣不信任案を否決。朝5時から参院本会議が開催され、法務委員会の中間報告というものを可決。6時過ぎから本会議を再開し、7時46分、自民・公明・維新の会の賛成多数で強行採決されました。

満身の怒りをもって抗議するものです!

自民党議員でも疑問視(ネット情報)する「中間報告」なるものを使い、法務委員会の審議・採決をスルーして、何が何でも採決するという安倍政権の無謀に対して、国内外からも大きな批判が出ています。

西区の党と、後援会は、緊急の抗議宣伝を11時から浄心で行いました。

P1190006

 6月15日は核兵器禁止条約の国連会議(第2会期)が始まる日で、もともと、署名のスタート集会と行動を計画していたこともあって、15人が参加し、核兵器廃絶の国際署名の取り組みと、共謀罪への抗議行動をセットで行なった次第です。

急遽朝作成したビラも配布しました。

Tirasi615
 「今朝のニュースで見たけど安倍さんひどいわね」「あんなやり方はダメ」という人も多くいて、大野ひろみつ衆院愛知1区予定候補の訴えに耳を傾けていました。

 核兵器廃絶署名には多くの市民が協力して頂きました。30分でしたが48筆集まりました。

« 東海ブロックいっせい宣伝 | トップページ | 愛知県議会議長に議会改革の申し入れ 共産党県議団 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事