« 仕事始めにあたり市役所・県庁前で新年のごあいさつ行いました | トップページ | 市民主催のアベ政治ノーの宣伝行動に4野党集結! »

2017年1月 4日 (水)

2017年新春党旗びらき

本日は2017年新春党旗びらき、インターネット生中継の視聴会が北西地区委員会主催で行われました。

志位委員長は次の7つの柱(骨子)であいさつをしました。全文はしんぶん赤旗日刊紙に掲載されます。

1、1月15日から開かれる第27回党大会は、党の歴史のなかでも格別の意義をもつ大会に

2、党大会の成功へーー「党勢拡大運動」の目標総達成に挑戦しよう

3、野党と市民の共闘が本格的に開始され、第一歩の大きな成果をあげた
  ・この1年間の大きな変化ー“勝利の方程式”をつかんだ
  ・新しい信頼と連帯の絆がつくられた

4、安倍政権の暴走政治と対決し、政治の転換を求めるたたかいを発展させよう
  ・「ポスト真実」の政治=嘘・偽りの政治と、安倍政権の正体
  ・国民のたたかいの力で、嘘と偽りにまみれた「虚構の政権」を退場させよう

5、総選挙での勝利、躍進をーー安倍政権打倒、野党連合政権への大きな一歩に
  ・共通政策、選挙協力の両面で、速やかに野党共闘の具体化を
  ・日本共産党の躍進へーー新春からスタートダッシュを

6、東京都議選、中間地方選挙で、日本共産党勝利・躍進の流れをつくろう

7、党創立95周年の年ーー野党連合政権に向けた新たな一歩を記録する年に

視聴していた参加者は、志位委員長の熱い訴えに、拍手で応えていました。

私は、来たるべき総選挙では何としても、市民と野党の共闘をさらに発展させ、安倍政権打倒を!、そのためにも日本共産党強く大きくしなければ!と強く思いました。

視聴会のあと、北西地区委員会の市議・県議4人と、総選挙の候補者、大野ひろみつ地区委員長が決意表明をしました。

Dscf7715

« 仕事始めにあたり市役所・県庁前で新年のごあいさつ行いました | トップページ | 市民主催のアベ政治ノーの宣伝行動に4野党集結! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事