« 名古屋北部民主商工会の新春のつどい 今年も商売繁盛! | トップページ | 愛知学童保育連絡協議会と県当局との懇談会に参加 »

2017年1月23日 (月)

西区後援会 初詣で伏見稲荷と二条城

昨日は、西区後援会の初詣バスツアーで、伏見稲荷と二条城へ。

区内各所の集合場所の最後では、大野ひろみつ衆院愛知1区予定候補が挨拶に。
「党大会で、野党が連帯と団結の決意を表明したこと」などを述べ、「来るべき総選挙で前進するため力を貸してください」と挨拶されました。

Dscf7803

車中では、県政報告や市政報告を

行きの車中で、私わしの恵子から県議会報告のビラを使って県政報告をしました。

 102名中たった2名であるけど共産党県議団が、この2年近く県民とともに県政を変えてきたことをビラで報告すると、請願署名の押印廃止や特別支援学校の改善などの箇所で「ほおー」と、どよめきも!
 また、過大で無駄遣いの県政の実態や愛知の軍事化には驚きがでました。

青木市議からは、市政アンケート結果や11月議会の質問内容などで報告がありました。

2年後は統一地方選挙です。折り返し点になりました。

西区の県会市会の議席を守るため、“ともにがんばろう!”と、呼びかけました。

バスは一路京都へ

 お天気に恵まれ、京都にしてはあたたかい一日、高速道路や京都市内の道路も思いのほかすいていて、一日を楽しんできました。

 伏見稲荷は、外国人観光客が「行ってみたいところ1位」というだけあって、さまざまな言語が飛び交っていましたが、千本鳥居は見事!初めてきたという参加者も「有名な伏見稲荷の鳥居が見られて良かった~」と、満足気!

Dscf7806
参道で、私の旗を見て、「あっ~わしのさんだ」と言われビックリ!一宮民商のツアーの皆さんでした。他の団体さんからも声がかかりました。愛知からの参拝者が結構いましたね。

昼食後は世界遺産で国宝の二条城へ

大政奉還の舞台となった場所で、荘厳な雰囲気!全部で800畳以上あるという各部屋、狩野探幽が一門の総力上げて制作した障壁画が3600面!

二の丸御殿は歴史の変遷や権力の象徴を表すなど、徳川時代にスリップしたような別世界でした。

庭園もすばらしく、特に松の木の見事さ!気分よく、歩数も気にせず歩きました。

世話役のみなさんお疲れ様でした!

« 名古屋北部民主商工会の新春のつどい 今年も商売繁盛! | トップページ | 愛知学童保育連絡協議会と県当局との懇談会に参加 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事