« 雪の中、にぎやかに「新春もちつき大会」北医療生協西区ブロック | トップページ | 西区後援会 初詣で伏見稲荷と二条城 »

2017年1月17日 (火)

名古屋北部民主商工会の新春のつどい 今年も商売繁盛!

1月15日(日)、名古屋北部民商の新春のつどいが、めいほく鳩岡ホールにて盛大に開催され、青木ともこ市議と一緒に来賓としてお招きいただきました。

安倍政権のアベノミクスのもとで、貧困と格差がますます広がる中ですが、会員のみなさんはとても元気で、今年も商売に民商活動に「ガンバルゾー!」と決意がみなぎる元気な新春のつどいでした。

各支部からの発言では、新入会員の紹介や、仕事の喜び、苦労なども語られ、みんなで支えあおうと温かい雰囲気がいっぱいでした。

青木ともこさんとともに、来賓としてお祝いのあいさつをさせていただいた私は、

「アベノミクス不況で、この3年間で労働者の実質賃金は17.5万円も減り、家計消費は15か月連続でマイナスとなっており、労働者も中小業者も大変な状況に追いやられている。そんななか昨年は、安倍政権の暴走ストップをと、初めて野党共闘で選挙をたたかい、11選挙区で勝利。総選挙ではさらに市民と野党の共闘を発展させ、平和と暮らし・福祉最優先の社会をつくりたい。安倍政権暴走やめさせるためご一緒に力を合わせましょう!」と呼びかけました。

Img_4415
Img_4467



 

« 雪の中、にぎやかに「新春もちつき大会」北医療生協西区ブロック | トップページ | 西区後援会 初詣で伏見稲荷と二条城 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事