« みんなの願い 国会に届けます!! たけだ良介参議院議員 | トップページ | 愛知県第2回子どもの貧困対策検討会議を傍聴 »

2016年7月25日 (月)

子どもたちからおひさまを奪わないで  名古屋教会幼稚園

 愛知県庁や名古屋市役所にほど近い、名古屋教会幼稚園の南側に、プレサンスコーポレーションのマンション建設が予定されています。この問題が明らかになったのは、今年の5月30日でした。

 もし高層マンションが建設されると、子どもたちがおひさまを浴びる日中に、園に日が当たらなくなってしまいます。都会の子どもたちが限られた青空の下で、お友達と一緒に遊んだりすることは、子どもたちの発達にとって何物にも代えがたい経験です。

 「名古屋教会幼稚園のおひさまを守る会」では、子どもたちのおひさまに当たる権利と安全を守るため、名古屋市に建設許可を出さないよう署名活動を行っています。

 そこで、本日は、日本共産党市議団と一緒に、幼稚園に伺い園長さんや守る会の保護者らと懇談を行いました。

 お話しをお聞きして驚いたのは今年3月9日に、同じ場所に生和コーポレーションによる14階建て、高さ40mのマンション建設が予定されていることが分かり、もし建設されれば午前11時から午後4時までの間、園に日が当たらなくなってしまうことから、ただちに、父母たちを中心に“子どもたちからおひさまを奪わないで”と、署名運動が広がりました。

 そして5月6日には、名古屋市に対して陳情を行いました。それを受けてか、生和コーポレーションは建設中止を表明、計画を撤回しました。お母さん方や幼稚園関係者のみなさんの機敏な運動が実ったと思います。

 ところが、こういう経過があるにもかかわらず、5月30日にはプレサンスコーポレーションがマンション建設などの予定地の売買契約をしたことが明らかになったのです。

 そこでもう一度新たなたたかいを始めている名古屋教会幼稚園の関係者の方々からお話を伺ったものです。“子どもたちからおひさまを奪わないで” 子どもたちを守る運動がどんなに尊いものか、胸を熱くしながらお話を伺いました。

 私も党市議団といっしょに、子どもたちのおひさまに当たる権利を守るために、ご一緒にがんばる決意です。

Dscf68822_2

Dscf6887_2

« みんなの願い 国会に届けます!! たけだ良介参議院議員 | トップページ | 愛知県第2回子どもの貧困対策検討会議を傍聴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事