« 西知多道路・国際展示場・中部空港2本目滑走路と無謀な開発体感 | トップページ | 下水道築造工事現場で4日につづき6日も新たな陥没が »

2016年6月 5日 (日)

ノーモアヒロシマ!ノーモアナガサキ!ノーモア被爆者! 愛知平和行進の名古屋集中行進

 今日は、あいち平和行進名古屋市内集中行進が行われました。

 雨にも負けず、「核兵器なくそう」 「戦争法廃止しよう」 「ノーモアヒバクシャ」 「ノーモアナガサキ」の声が西区内に響き渡りました。 

 被爆71年・戦後71年の今年は、憲法公布から70年の節目の年でもあります。そして、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)が結成されて60年の年でもあります。

 60年を記念して、「被爆者は、すみやかな核兵器廃絶を願い、核兵器を禁止し廃絶する条約を結ぶことを、すべての国に求めます」という新しい国際署名が生まれました。

 この署名は、平均年齢80歳を超えた被爆者のみなさんが、「生きている間に何としても核兵器のない世界を実現したい」という強い願いが込められたものです。

 戦後71年初めて広島を訪れたオバマ大統領に被爆者代表は、涙を流し喜ばれました。世界中から核兵器をなくす第一歩だと思います。しかし、「私の生きている間は無理」という発言もありました。こういうなかで、私は、新しい国際署名を国内外で発展させるなら、オバマ大統領にみられるように「段階的アプローチ」にしがみつく核保有国などの抵抗をのりこえる大きな力となると思います。

 平和行進のさなかに参議院選挙も行われます。昨年9月19日に戦争法が強行可決されてから初めての国政選挙です。「2度と戦争はしない」「核兵器を世界中からなくしたい」という皆さんと力合わせて、戦争する国づくりをひた走っている安倍政権を倒したい。少数派に追い込みたいと、決意をあらたにしました。

Dscf6483


Dscf6495

« 西知多道路・国際展示場・中部空港2本目滑走路と無謀な開発体感 | トップページ | 下水道築造工事現場で4日につづき6日も新たな陥没が »

経済・政治・国際」カテゴリの記事