« 県庁に働くみなさんに県議会報告ニュース配布と熊本地震救援募金 | トップページ | 日本共産党演説会に400人を超す参加者。参院選、総選挙で必ず議席をと熱気あふれる! »

2016年5月 2日 (月)

第87回愛知県中央メーデーに3500人が参加。

 昨日の5月1日、働くものの団結で生活と権利を守り、平和と民主主義、中立の日本をめざそうと、第87回愛知県中央メーデーが開催され、白川公園に3500人が集まりました。

 オープニング企画のあと、メインステージでは、実行委員長の榑松佐一愛労連議長の主催者あいさつ、そして日本共産党の岩中県委員長、社民党、新社会党の代表から連帯・激励のあいさつがあり、「生活の党と山本太郎とその仲間達」からは、初めて連帯のメッセージが寄せられました。

 みなさんのあいさつは、熊本地震の被災者に思いを寄せ、被災者支援に力を注ぐ、立憲主義の回復、憲法9条守ろうと、戦争法廃止に全力尽くす決意、野党と市民が一つにまとまり安倍政権を倒そうと、それぞれ力強いあいさつが行われました。

 「8時間は仕事のために」 「8時間は休息のために」 「残りの8時間を私たちの好きなことのために」、そして「8時間でまともにくらせる賃金を」。この要求を高く掲げ、世界の労働者と連帯してたたかいをすすめましょう。

 働くものの団結万歳! 世界の労働者万歳! 第87回メーデー万歳!

Dscf6333


Dscf6336

« 県庁に働くみなさんに県議会報告ニュース配布と熊本地震救援募金 | トップページ | 日本共産党演説会に400人を超す参加者。参院選、総選挙で必ず議席をと熱気あふれる! »