« 共産党県議団は愛知学童保育連絡協議会と懇談しました。 | トップページ | 19日開催の5月臨時愛知県議会、民意も議会も無視でアジア競技大会招致が »

2016年5月15日 (日)

議会に送っていただき1年、西区県政・市政懇談会開催

本日午前、区内で「西区県政・市政懇談会」を開催しました。

 昨年4月に西区から県会・市会の議席を獲得していただき、大村県政・河村市政に対決してきたことなどを振り返り、報告会としました。

青木市会議員から、主に2月議会の論戦と市政の現状の報告をしました。

 名古屋城天守閣木造復元問題、議員報酬引き上げ問題(住民投票なども)、学校給食の民営化などを柱に、河村市長が進めようとしている市民不在の市政を報告しました。

Dscf6357

 私・わしのからは、市議会と違った県議会運営に戸惑いながらも、無我夢中で、この1年間がんばってきたことを報告しました。

 一番良かったことは、請願署名の紹介議員としてこの1年間に30本の請願が提出でき、請願審査の口頭陳情もできたことです。

 結果は、全会派が紹介議員となった「私学助成の拡充を求める請願」以外、すべて不採択でしたが、請願者からは画期的と大変喜ばれていることや、委員会の議論など活発になったと議会関係者などから評価されたことも報告しました。

 102名中たった2名ですが共産党議員がいることで、他党は12年間やらなかった賛成討論も始めました。

そして、本会議や委員会で、現場の調査に基づいた質問や討論をした結果、

*マンモス化とエアコン設置が遅れている知的障害児が学ぶ特別支援学校に、来年度から本格的にエアコン設置が進む計画が策定されることになったこと

*県営住宅の修繕費の増額、

*特別養護老人ホームの設置数の増大などの成果が生まれたことを報告しました。

*さらに、高校進学率全国最低が19年間続いていることや、子どもの医療費無料化の拡充、「県営名古屋空港をF35戦闘機の整備拠点にするな」などの質問をしてきたことを報告しました。

Dscf6363_2

パワーポイントも使って県政の現状も報告しました。

Dscf6366_2

 会場から、

*障害児保育の補助金が減らされて大変、

*障がい児の放課後デイサービス事業所の書類など事務量が多すぎて困っている、

*名古屋城を文化財として考える部局が木造復元に携わるのではなく、市民経済局では「カネの儲かる名古屋」の視点だ、

*65歳を境にした障害年金の問題など、意見や要望が出されました。

 市政や県政を、地方自治法にあるように「住民の福祉の増進」に転換するためにも7月の参院選挙で、自民・公明政権を退場させましょう。

 本日のしんぶん赤旗日刊紙に掲載されているように、参院1人区32のうち26選挙区で野党統一候補が誕生しています(5月14日現在)

 日本共産党は、比例では8議席以上、9議席へ、愛知ではすやま初美さんを国会へ送るため私も全力つくす決意を最後に申し上げました。

2016051501_01_1

« 共産党県議団は愛知学童保育連絡協議会と懇談しました。 | トップページ | 19日開催の5月臨時愛知県議会、民意も議会も無視でアジア競技大会招致が »

経済・政治・国際」カテゴリの記事