« 県民要求実現へ一歩前進   県政懇談会開催 | トップページ | 連日の熊本地震救援募金行動  いてもたってもいられないと募金の男性 »

2016年4月15日 (金)

熊本地震の救援募金活動を行いました

昨日夜9:26分に起きた熊本県の地震。深度7の巨大地震にビックリしました。

5年前の3・11東日本大震災以降最大の地震!

 テレビなどの報道によると、1階部分が崩れた2階建ての家や、地割れなど、ひどい状況でした。

 今後、時間がすすむ中で、被害の実相が明らかになることと思いますが、まずは被災されたみなさんにおくやみと、お見舞いを申し上げます。

避難所の食料や寝具、トイレなどきめ細かい整備が求められています。

一刻も早い復旧とを願うものです。

今回の震源地は、日本の中心部を縦断する活断層の真上です。

この活断層の上には川内原発、伊方原発が在ります。

地震、火山、活断層の日本列島に原発は不要です。

 日本共産党は対策本部をただちに立ち上げ、小池晃書記局長が対策本部長として、全力挙げています。

 本日の夕方事務所近くの交差点で、私、青木市議、西区後援会のみなさんと、救援募金行動を行いました。短時間でしたが、5000円以上の募金が集まりました。

今後も引き続き、募金行動を行なっていきます。

Dscf6185


Dscf6187

« 県民要求実現へ一歩前進   県政懇談会開催 | トップページ | 連日の熊本地震救援募金行動  いてもたってもいられないと募金の男性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事