« 今日は東日本大震災。東京電力福島第一原発事故から5年 | トップページ | 県議会の議案質疑に何と64人が質疑通告! »

2016年3月12日 (土)

ブルーインパルス飛ばすな 愛知県に中止を求めよと要請

 明日はウィメンズマラソンの日で、たくさんの人がとても楽しみにされて思います。

 ところが、こともあろうに、航空自衛隊小牧基地は、アクロバット飛行隊「ブルーインパルス」の飛行を行う予定です。

 3月7日の月曜日、私たち県議団は、参議院選予定候補のすやま初美さんと一緒に、県の振興部航空対策課に、「ブルーインパルス飛ばすな」と、防衛省と自衛隊小牧基地へ申し入れをしてほしいと要請に行きました。

 県は「様々な声が寄せられており、小牧基地には伝えている」とのことでしたが、「防衛省に対しては何も権限がなく、申し入れることは難しい」と言われました。

 44年間展示飛行を行っていなかったのに、昨年から実施するようになりました。

 今年も地元住民の不安の声、地元自治体から申し入れがある中でまた行われることになりました。なぜ飛行を再開したのか、安倍政権の戦争する国造りと一体ではないのかと、疑問をもちます。

 地元住民にはきめ細かく説明をするとは言っても、理解は得られないものと思います。県民の立場に立って、県営名古屋空港として残したことの意義と経緯を踏まえて、アクロバット飛行中止の要請をしてほしいと伝えました。

Dsc00138

« 今日は東日本大震災。東京電力福島第一原発事故から5年 | トップページ | 県議会の議案質疑に何と64人が質疑通告! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事