« 北朝鮮の核実験に強く抗議する! | トップページ | 愛知地域人権連合会の新春旗開きに参加 »

2016年1月11日 (月)

新成人のみなさんおめでとう! 一人一人を大切にする社会へ 

今日は成人の日、私は、地元南押切小学校で開催された成人式に来賓として参加しお祝いのあいさつをさせていただきました。

今年の新成人は121万人、名古屋市では21177人です。私の地元の、南押切小学校で開催された成人式の参加者は22人でした。

晴れ着を身に着けた新成人は、お友達や先生たちと久しぶりの再会を喜び、交流を深めあいとても楽しそうでした。

そんな新成人の皆さんたちに、校門の前で「おめでとう!、ブラック企業問題などのアンケート書いてね」と声をかけながら、日本共産党からのお祝いのビラを配りました。

自分たちが慣れ親しんだ小学校で、両親や先生、地域の役員など来賓の皆さんに祝福されての成人式は、ほのぼのと温かく、新成人の晴れ晴れした姿に嬉しく思いました。やはり小規模校の良さが出ているな~と思いました。

私の挨拶は、新成人の方は働いている人も大学等で学んでいる人もあるが、高すぎる学費のため2人に一人が奨学金を利用、何百万円もの返済抱えていることや、働いていても長時間労働や正社員の道が厳しいことなど、若者が大切にされていない社会の現状を訴え、今日の成人式を一つの区切りとして、「世の中を変えていくのは自分たち」「一人一人を大切にする社会へかえよう」と言う気持ちで、政治にも大いに関心をもってほしい。

憲法公布から70年の今年は参議院選挙が行われます。有権者として平和と命を守り、働く人たちが大切にされる社会を目指していきましょう。私も、誰もが安心して生きていけるよう、平和で暮らしやすい社会にするため一層がんばることをお約束して、成人の日のお祝いのご挨拶をさせていただきました。

Dscf5663

« 北朝鮮の核実験に強く抗議する! | トップページ | 愛知地域人権連合会の新春旗開きに参加 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事