« 西区学童保育連絡協議会と西区民生子ども課との懇談に参加 | トップページ | 浄心駅で朝宣伝。今日から始まる県議会で奮闘する決意を述べました。多くの皆さんにビラを受け取って頂けました »

2015年12月 1日 (火)

12月県議会が開会 愛知県障害者差別解消推進条例案が提出

 本日、12月定例愛知県議会が開会しました。 補正予算をはじめ、条例案などが大村知事から提案されました。

 愛知県障害者差別解消推進条例案」についてこの間の経過をまとめてみました。

 これは、来年4月に「障害者差別解消法」が施行されるにあたり提案されたものですが、実は、先の9月定例会に提案する予定でしたが、県が事前に当事者の意見を聞かずに進めたため障害者団体から、事前に当事者の意見を聴いてほしいとの要望があり、9月議会の提案を見送りました。

 その後、障害者施策審議会等において障害者団体等から意見を聴き、修正を行い、障害者団体からも賛同を得られたので、12月議会に条例案を提案することになったというものです。

 私は、条例案を出すにあたって、当事者の方の意見を聞くことは当然だと思うので、なぜこんなことになったのかと本当に驚きました。

 12月議会での提出にあたり、愛知障害者フォーラムなどの皆さんの声を聴いて、条例案の修正も行ったということですので、評価をするものです。そして、愛知県障害者差別解消推進条例案について、少しでも良いものにするために、11月27日、愛知障害者団体協議会を訪れ、ご意見を聞いてきました。

 障害者差別解消条例については、「差別」についての定義を書き込むことや、障害者権利条約の文言を盛り込むことなどについても話が弾みました。私も、障害者の方など当事者が条例をつくって本当によかったと思えるようなものができたらいいなと思います。お話しをうかがったり、他の県の条例も参考にしながら、12月9日の健康福祉委員会では、質問を行う予定です。

Photo

« 西区学童保育連絡協議会と西区民生子ども課との懇談に参加 | トップページ | 浄心駅で朝宣伝。今日から始まる県議会で奮闘する決意を述べました。多くの皆さんにビラを受け取って頂けました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事