« 「戦争法」廃止、安倍政権打倒!!国民連合政府をつくろう! | トップページ | 「戦争する国絶対許さない!」これからも元気にがんばろう! »

2015年9月20日 (日)

地下鉄庄内通駅付近の歩道の段差解消を 歩道の水溜りの解消を

 9月18日(金)、地下鉄庄内通駅付近の歩道の段差の解消と秩父通り~平六通の歩道の水溜りの解消について、西土木事務所に要望を行いました。

 9月14日(月)、「戦争法案廃案を!」と庄内通駅にて早朝宣伝を行ったとき、後片付けをしていたら、「ころんで血を流している人がいる」と後援会員が知らせてくれました。

 早速、怪我をされた方を医者に送ってもらいましたが、現場は歩道に段差があり、その段差を埋めるための補修工事が、なめらかではなく、でこぼこしていて確かにつまずきやすくなっていました。

 また、秩父通り~平六通の歩道の水溜りを直してほしい。その他にも側溝の泥がたくさんたまっていて、雨水が流れにくい箇所の掃除をしてほしいなどの要望も相次いで届けられていたので、青木ともこ市議、地元上名古屋学区のNさんといっしょに土木事務所に要望に伺いました。

 土木事務所では、段差の「でこぼこ」はすでに調査をされていて、なんとか早く改修できるように努力したいと。また、側溝の掃除についても住民の皆さんにお願いするところもあるが、要望のあったところは、住民でやるのは大変なので、側溝の掃除は早くやりますと。

 側溝の掃除は、大雨が降った場合、流れをよくしていくことが洪水など被害が起きないようにするためには大事なことです。

 そして、秩父通り~平六通の歩道上の水溜りについては、調査をして解決できるように努力したいが、歩道などの維持改修の費用は予算がついていなくて大変です・・・と。

 青木ともこさんが、「天守閣にお金を使うより、こういう生活に必要なところにお金を使ってほしい」と要望しました。本当にそのとおりですよね。

 皆さんの周りにも、このような要望があればお知らせください。ご一緒に解決に向けて進めていきたいと考えます。

 土木事務所は、「こういった要望はたくさん寄せられますが、本当に予算がなく、順番に改修工事などをしているところです、、早くやりたいのですが、、ご理解を、、、」と言われました。 

Dscf5046
Img_0024

Dscf5069

« 「戦争法」廃止、安倍政権打倒!!国民連合政府をつくろう! | トップページ | 「戦争する国絶対許さない!」これからも元気にがんばろう! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事