« 住民が計画の廃止を求めている都市計画道路・・都市消防委員会で議論 | トップページ | 「金持ち減税」やめて、保育料値上げストップ━予算組み替え案 »

2013年3月18日 (月)

TPP交渉参加に抗議!国政や市政について報告し宣伝  県下いっせい宣伝

毎月第3月曜日は愛知県内のいっせい宣伝日。

私は、浅間町で押切と那古野後援会の皆さんとともに訴えました。

 まず15日に安倍首相がTPPに参加表明したことについて強く抗議し、撤回を求めるよう訴えました。

  TPP参加による農産物への影響試算として、内閣官房資料でも次の数字が述べられていて、壊滅的な影響が出ます。

品目        残る率          生産減少額

お米         68%         約1兆100億円

小麦          1%         約  770億円

大麦         21%         約  230億円

砂糖          0%         約 1500億円

でんぷん原料作物 0%         約  220億円

牛乳乳製品     55%         約  2900億円

牛肉         32%          約    3600億円

豚肉         30%          約   4600億円

 TPP参加を撤回させるためにも、また、消費税増税や原発再稼働させないためにも7月の参議院選挙で日本共産党を大きく飛躍させましょう。愛知選挙区ではもとむら伸子さん、比例は共産党とご支援くださいと訴えました。

 4月に実施の市長選挙では、革新市政の会柴田たみおさん以外は「改憲派」です。
「南京大虐殺は無かった」「つくる会の侵略戦争賛美の教科書を採択せよ」は河村市長と自民党から立候補予定の市会議員共通の歴史認識です。
 
また、河村市長は本会議で「憲法9条の2項は恐ろしい中身だ」と答弁しています。

 こんな人に市政を任せるわけにはいきません。


 4月の市長選挙、どうしても柴田さんを押し上げたい。そして7月の参院選挙でも比例で5議席確保、愛知選挙区でももとむらさんの議席獲得に向けて全力尽くしたいと訴えました。

Dscn5598_2

« 住民が計画の廃止を求めている都市計画道路・・都市消防委員会で議論 | トップページ | 「金持ち減税」やめて、保育料値上げストップ━予算組み替え案 »