« TPP交渉参加に抗議!国政や市政について報告し宣伝  県下いっせい宣伝 | トップページ | 本会儀閉会、保育料の値上げ撤回は大賛成!修正案・原案にもきっぱり反対の共産党 »

2013年3月21日 (木)

「金持ち減税」やめて、保育料値上げストップ━予算組み替え案

 日本共産党市議団は本日、河村市長にたいして来年度予算の組み替え案を提出しました。〝大企業・大金持ち優遇〟の市民税5%減税は中止し、不要不急の事業を削り、その財源で保育料の値上げを中止するとともに、市民の福祉・暮らしを充実させる内容となっています。

 詳しくはこちら→ 「2013年予算に対する組み替え案」

130321kumikaeannteisyutu  

       自民など4会派の予算修正が委員会可決

 市議会は明日が最終日、本日の財政福祉委員会では、自民・民主・公明・新政会が提出した予算修正案が可決されました。法人市民税の収入見込みを当て込んだ財源見通しをたてて、保育料値上げをとりやめるというものです。

 日本共産党は、保育料の値上げをとりやめることは大賛成ですが、〝大企業・富裕層優遇〟の減税は継続し、学童保育の助成カットや国保料の値上げについては認めるものであり、笹島巨大地下通路などの大型開発にもメスを入れない修正案にも河村市長の原案にも反対しました。
 採決の結果は、修正案が可決されました。明日の本会議では、日本共産党は予算組み替え動議を提出します。減税日本ナゴヤは、原案賛成の立場から修正案に反対しました。 

 その後開かれた、議会運営委員会で河村市長は、「法人市民税が増える積算根拠は?(修正)びっくらこいた」と発言したそうですが、保育料の大幅値上げを提案したことに、全く反省の様子は見られません。

  保育料値上げ計画に〝待った〟をかけたのは市民の世論と日本共産党の連携

  保育園の保護者のみなさんが、赤ちゃんを抱えながら、連日のように市議会傍聴や要請にかけつけるなど市民の運動が広がり、日本共産党も保育園の前で、値上げについてのアンケートなどチラシを配布するなど行ってきました。市民の世論と日本共産党の共同が、河村市長の保育料値上げ計画に〝待った〟をかけたのです。

 

« TPP交渉参加に抗議!国政や市政について報告し宣伝  県下いっせい宣伝 | トップページ | 本会儀閉会、保育料の値上げ撤回は大賛成!修正案・原案にもきっぱり反対の共産党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事