« 中区新日本婦人の会にて市政報告 | トップページ | 革新市政の会市長候補 柴田民雄さん先頭にみんなでつくろう「憲法が生きるまち名古屋! »

2013年2月 3日 (日)

日中友好協会愛知県連合会の2013年新春の集いに参加

 日中友好協会・新春の集いが開かれ、日本共産党からもとむら伸子さんとご一緒に参加し、連帯のごあいさつをさせていただきました。

 今年は、南京市と名古屋市の友好都市提携35周年を迎え、記念事業がおこなわれる予定ですが、河村市長の南京大虐殺は「なかった」発言いらい、南京市との交流は途絶えたままです。
 そんな中でも、何とか民間レベルで音楽を通じ友好関係を保ちたいという声が上がり、歌声は平和友好願う心ひとつにと、名古屋南京友好都市35周年記念音楽会が盛大に開かれたことは大きな希望につながります。

 参加者からの発言は、「河村市長の南京事件発言を撤回してもらい、南京市との友好を取り戻したい」という意見が多くありました。そして、日中友好協会は今年も日本と中国の友好を築いていくために力を尽くしたいと決意が語られました。

 第2部の文化交流では、「かすりの会」の踊り、中国の歌手の素敵な歌声、横笛などとても素晴らしいひとときを過ごさせていただきました。

 私は、今年の南京市と名古屋市の友好都市提携35周年記念事業を成功させたいと、心から願います。そのためにも歴史の真実を明らかに、侵略戦争許さない、憲法守れの運動とともにがんばる決意です。

 
 

 

« 中区新日本婦人の会にて市政報告 | トップページ | 革新市政の会市長候補 柴田民雄さん先頭にみんなでつくろう「憲法が生きるまち名古屋! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事