« 原発ゼロ関西電力前行動  寒いけど怒りは熱い | トップページ | 県の福祉医療制度改悪導入せず、医療費無料化を維持・拡充するよう申し入れ »

2013年2月10日 (日)

「全ての原発廃炉!」「子どもを守ろう」・・・さよなら原発in西区実行委員会でパレード

 一昨年の3・11大震災・東京電力福島第一原発事故から明日で1年11カ月のこの日、さよなら原発in西区実行委員会の皆さんと一緒に、浄心から弁天通りまでパレード。

 「日本全国脱原発」「子どもを守ろう」「大人が守ろう」「浜岡廃炉」「大飯は止めよ」「沿道の皆さんもぜひご参加を」と呼びかけコールしました。かえる君も登場して、元気よく歩きとおしました。

 コース沿道の喫茶店のお客さんやお店の人が出てきて「頑張って」と声をかけてくださったり、飲食店で食事を終えた団体客から「おう!その通り!」と拍手が出るなど、励まされたパレードでした。

 今なお全国で36万人の被災者、16万人が避難生活を送っています。被災者に心を寄せ、原発ゼロにするまで行動を続け、西区実行委員会では、毎月第2土曜日か日曜日にパレードを実施することを確認しています。
 

次回は3月9日(土)午後2時に浄心へ集合。ミユキモールまで行います。

また、3月3日には「3・11明日につなげる大集会」にも積極的に参加を予定しています。

Dscn5406

« 原発ゼロ関西電力前行動  寒いけど怒りは熱い | トップページ | 県の福祉医療制度改悪導入せず、医療費無料化を維持・拡充するよう申し入れ »